読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNOW写真の使いこなし術

SNOW写真の使いこなし方をお伝えします

SNOW写真の顔加工パターンまとめ

SNOW 写真

SNOWをやっていたら1番の楽しみはやっぱり顔の加工ですよね。自分の顔に動物の耳とかを合成したりするのが1番メジャーです、でもSNOWはそれだけじゃないんです。ということでスノーの顔加工のパターンをまとめました、参考にしてどんどん使いこなしてください。

 

機能がたくさんあるので最初のうちは迷うかもしれませんが、やればやるほど上手くなっていきます、どんどんハマっていきます。SNOWの達人を目指しましょう

 

SNOWの基本機能

まずはSNOWの基本機能の使いこなしです。写真動物の耳をくっつけたり、いろんなイメージを合成できますけどの基本機能だけでも山ほど種類があります。

 

この使いこなすだけでもすごく楽しめますし、それだけで友達と差をつけることができるでしょう。すごくうまく使っている人達の動画があるので最初は参考にするといいです。

 

 

 

いろんな加工ができるわけですけどやっぱ自分にあったものをいかに選択するかっていうのがコツです。自分のキャラじゃないやつをやってるとなんかちょっと違うんですね。この辺を見極められると面白くなってきます。

 

どんなものが自分にあるか調べるためにもいろんなものを試すしかないですね。それを友達に送ってどんな反応があるかで判断していきます。 リアクションが悪いとちょっとショックですけどそれは乗り越えてください。

 

顔入れ替え加工

次に紹介するSNOWの機能は顔入れ替え機能です。誰かと一緒に撮った写真の顔を入れ替えたりする面白い機能です。できることも2人の顔を入れ替えるだけじゃなくって、同じ人の顔をコピーするとかもできます。可愛くなるというよりかは、笑いとかを狙った機能だと思います。

 

この顔入れ替え機能は、単純に見た目だけじゃなくて、どうひねりをきかせるかっていうのが大事です。そういう私も最近追加された機能なので、私も試行錯誤中ですが。

 

一緒にうつった友達の顔に自分の顔コピーするとか、ちょっと仲の悪い2人の顔を入れ替えてみるとか、何かこうメッセージ性のある写真にしたいんです。

 

そんなちょっと頭を使う機能がこの顔入れ替え機能です。

 

タイマー設定で演出

SNOWの顔加工の次の機能はタイマー設定です。これは写真を決められた時間しか見えないようにする機能です。ずっと見れるんじゃなくて3秒とか2秒とか1秒だけしか見えないようにして、そこで遊ぶわけです。

 

変な写真を撮って一瞬しか見えないようにするのがメインの使い道です。変顔とか変なポーズとかいいんじゃないでしょうか、あまりそういうのを長々と見られてもちょっと寒いですよね。そんな写真をタイマー設定することによって、面白くするわけです。

 

友達が思わず2度見してしまうようなそんな写真にすることが大事です。あまりこればかりやってるとワンパターンなので注意しましょう。

 

文字で装飾

最後は文字で装飾です。ちょっと地味な気もしますけど、何か言葉を添えると結構伝わったりするんですよね。SNOWじゃなくてもできそうな気もしますけど、やっぱり言葉って大事だと思うんです。

 

普段は面白い画像とかで遊んどいて、ここぞというときに気持ちを込めたメッセージを添える。結構これは効きます。

 

友達であっても恋人であってもどっちでもいいんです、普段は言えないような気持ちを伝えると相手もとっても喜んでくれます。誕生日とか記念日とか何かイベントの時に使いたいですね。

 

あまり多くの文字は書けないので、短い言葉でストレートに伝えることが大事です。相手も喜んでくれて写真を保存したりするかもしれないですね。そんな写真を送りたいものです。

 

まとめ

このページではSNOWの顔加工のことをまとめました。いろんな機能があって最初迷うんですけど、やればやるほどはまっちゃうんですよね。友達と一緒にハマって楽しんじゃってください。

 

広告を非表示にする