読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNOW写真の使いこなし術

SNOW写真の使いこなし方をお伝えします

SNOWで写真を送る方法

SNOWで写真を送る方法やその楽しみ方について説明します。やっぱり写真を撮っていい写真だったら友達に送りたいですよね。SNOWでとって自分1人で見ててもしょうがないです。そんな時に友達と一緒に楽しむ方法についても教えます。

 

SNOWを楽しむには友達に写真送ったり送ってもらったりしてコミュニケーション楽しむのが一番なんです。写真の加工とかもそのためのものです、ドンドン使いこなしきましょう。

 

SNOWでの写真の送り方

まずSNOWでの基本的な写真の送り方についてです。写真を撮ったり加工し終わったら画面の下のほうにある矢印ボタンを押して下さい。

f:id:astn48:20160901193128p:plain

これが友達に送るためのボタンです、これから多用することになるでしょう。

 

このボタンをタップすると、マイストーリーに公開したり、どの友達に送るのかを選ぶ画面になります。ここで友達を選んで実行です。手順としてはこれだけで友達にSNOWの写真が送れます。結構簡単です、慣れてくればどんどん送れるようになるでしょう。

f:id:astn48:20160901193136p:plain

 

それでは次は友達に送ったりしてどう楽しむかについて教えます。

 

送った後の楽しみ方

写真を送ると相手のトーク画面にあなたの送った写真が出てきます、ここで友達が写真を見たり、何かコメントしてくれたりするわけです。

 

もうこのあたりは完全にLINEと同じですよね、とても機能が似ています。既読マークをちゃんとつきます。写真を送ったのに既読がつかないとちょっとショックですね、そう考えるとちゃんと見てくれそうな相手におくった方がいいでしょう。

 

写真を送ると友達がコメントとか写真を返してくれることがあります。単純ですけどこういうのが嬉しいんですよね。写真をきっかけにして友達とトークするのが面白いんです。

 

そう考えると写真を工夫したいって気持ちも出てきます。友達が無反応になるよな写真は送りたくないですね。もともとの写真がいいか、加工が面白いか、ここはもうセンスですね。あなたのセンスを磨きましょう。

 

そうはいっても、楽しみながらやるのが一番のうまくなる方法なんですけどね。

 

まとめ

SNOWは写真を撮って加工して、それだけじゃなくて友達に送ってこそのアプリです。なぜだか自分が加工した写真で友達が喜んでくれると嬉しい気持ちになります。

 

このあたりがこのアプリの面白いところですよね、あなたも友達といっしょに楽しんでください。

 

広告を非表示にする